SHIFT-x, Ltd.|学びと変革をデザインする。|ワークショップデザイン、研修プログラム開発、トランスフォーマティブ・トリップ、コーチングなど、人や組織の学びと変革をデザインします。

6月02日(木)

|

ロッジ八重岳山荘

屋久島リトリート|つながる旅 ~白谷雲水峡編~

問いを持って自然の中に入り、自分の内にある感覚や感情につながり、いま本当に必要なことへの気づきを得るための、リトリートの旅です。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
屋久島リトリート|つながる旅  ~白谷雲水峡編~

日時・場所

6月02日 13:30 – 6月05日 11:00

ロッジ八重岳山荘, 日本、〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2191

イベントについて

日常の忙しさのなか、私たちは⾃分の気持ちや⼼地よさを後回しにしがちです。そして自分の内にある感覚や感情と分断された状態のなか、仕事や社会・周囲の期待に応えようと必死に生きています。

ですが、ふとした瞬間に「このままでいいのだろうか」「自分は本当には何を望んでいるのだろうか」、そんな問いが浮かんで来ることもあります。

自然世界遺産にも登録される屋久島には、森、川、海、星と、美しい自然があります。春から初夏にかけて、白谷雲水峡の木々の新緑も苔も、瑞々しさが美しい季節です。

問いを持って自然の中に入り、自分の内にある感覚や感情につながり、いま本当に必要なことに気づいてほしいと思います。

◤つながる旅の起源・コンセプト◢

屋久島での「つながる旅」は、2017年11月にU理論を学ぶコミュニティの仲間の呼びかけからスタートしました。U理論は「変容(イノベーション)のためのプロセス」を解き明かした理論。この旅は「屋久島を訪れる」という観光的な要素だけではなく、「自分らしくこの世界を生きる」ことをテーマにしています。

一人ひとりの内側の変容を促し、外側の世界にどのように反映させていくか、そのプロセスを考慮した構成になっています。

◤どんな方に◢

  • 自然のなかで自分とつながる体験をしたい
  • 思考も感情もクリアにして、本当の望みから人生を歩みたい
  • 屋久島に降り立ち、豊かな自然のなかに身を置きたい 

などに、惹かれるもの、ピンとくるものがあればぜひご参加ください。きっとこのタイミングであなたに必要なことを体験できると思います。

◤ナビゲーター◢

折口みゆき(Miyuki Origuchi)

ギビングツリーパートナーズ株式会社 取締役

社団法人感情活用研究会 代表理事/立教大学 経営学部講師

リーダーシップ開発・組織変革ファシリテーター。「一人ひとりが自らの可能性を拓くことが現実や世界を変えることである」と信じ、人や組織の変容を支援。自らを実験台としながら様々な分野から“変容”の学びを深めている。「つながる旅」ではそれらの知恵を惜しみなく提供し、自らも進化することにコミットしながら旅をホールドしている。鹿児島でU理論実践講座を主催したことから、屋久島とのご縁がつながり、今では年4回訪れるほど大好きで大切な場になっている。

岩川幸男(Yukio Iwakawa)

株式会社エコスペース 専務取締役

屋久島で生まれ育ち、現在は自然と住環境をテーマにした仕事に携わる。屋久島ではロケーションコーディネーターとして活動してきた経験から屋久島の「今一番ステキな場所」を案内する。

屋久島での「つながる旅」で自然の中で多くの奇跡を体現していく参加者の姿に感銘を受け、人と自然がつながることで忘れかけてた何かを取り戻したり、新しい何かに気づくことへの橋渡しをしている。

辻本環(Tamaki Tsujimoto)

たまきはるLabo.主宰

”環を生きる”をテーマに「命を使うこと」「循環の中で生きること」を意識して日々を過ごしている。

働き方や生き方を探求し表現する「本当の仕事」ワークショップを通して、関わる人々とともに「本当の仕事」を実践し仲間を増やすこと・組織の中でも自分らしく力を発揮しながらその人らしく過ごすことをサポートする活動等をしている。

18年12月に初めて訪れた屋久島体験に感激し「もっと分かち合いたい!」という気持ちで「つながる旅」に携わっている。

◤事前オンラインセッション◢

「屋久島と知り合う」ことや、この旅についてのQ&Aの時間を設けさせていただきます。①②の日程どちらも、あるいはいずれかでの参加でも、どちらでも構いません。

① 第1回| ●月●日(●)20:00~22:00

② 第2回| ●月●日(●)20:00~22:00

※ 参加人数によっては、終了時間が早まる可能性があります。

◤屋久島でのツアー◢

イベントスケジュールを参照ください。

◤新型コロナウイルス対策について◢

宿泊施設にて相部屋となる他、長時間を共に過ごすため、参加者・スタッフが感染していた場合、互いの感染を防ぎ切ることはできません。事前の感染対策を十分に実施の上、ご参加いただくことを前提とさせていただきます。ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

  • 37.5度以上の発熱のある方、ツアー日までの2週間の間に感染者と思われる方と接触された方、感染が疑われる場所へ行かれた方は、キャンセルとして扱わせていただくことをご了承ください。
  • また、来島に当たり、PCR or 抗原検査を受診し、陰性確認をお願いする場合があります。

◤催行中止の場合の対応について◢

屋久島ないし、各地のコロナ感染者状況や緊急事態宣言等によっては、屋久島でのツアー催行を中止とする場合もありえます。

中止の場合はツアー当日「1日目〜3日目の朝の30分」「4日目の朝2時間」のオンラインセッションを実施いたします。つながる旅の意図に沿って4日間を過ごすとともに、屋久島の空気を感じられるような時間を、日常の中で過ごしていただきたいと思います。

※ 緊急事態宣言の該当地域へのフライト料については、これまでと同様であれば各社ともキャンセル料金は収受されていません。

◤参考|屋久島までの移動について◢

こちらのページを参照ください。

◤登山用品について◢

必要なものについては、お問い合わせいただきましたら別途ご案内いたします。また、現地ショップでのレンタル手配も可能です。

スケジュール


  • 4 時間 30 分

    屋久島に集合。自然の中へ