top of page
SHIFT-x, Ltd.|学びと変革をデザインする。|ワークショップデザイン、研修プログラム開発、トランスフォーマティブ・トリップ、コーチングなど、人や組織の学びと変革をデザインします。

11月30日(木)

|

屋久島町, ロッジ八重岳山荘

屋久島リトリート|つながる旅 ~縄文杉編~

自分や人生を探求する問いを持ち、屋久島の自然とともに過ごします。自分の内にある感覚・感情とつながることや、参加者同士の対話をヒントに、自分にとって、今、本当に必要なことへの気づきを得るためのリトリートです。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
屋久島リトリート|つながる旅  ~縄文杉編~
屋久島リトリート|つながる旅  ~縄文杉編~

日時・場所

2023年11月30日 14:00 – 2023年12月03日 11:00

屋久島町, ロッジ八重岳山荘, 日本、〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2191

内容について

普段の私たちは、日常の忙しさの中、自分の気持ちや心地よさを後回しにしがちです。そして自分の内にある感覚や感情と分断された状態の中、仕事や社会・周囲の人たちの期待に応えようと必死に生きています。

しかし、ふとした瞬間に「このままでいいのだろうか」「自分は本当は何を望んでいるのだろうか」そんな問いが浮かんで来ることがあります。

日常を離れ、非日常の旅やリトリートで自然に触れることは、本来の自分を取り戻し、自分の心の声を聞くことができる機会になります。

リトリートの舞台である屋久島は、自然世界遺産にも登録され、森・川・海・星など、壮大な自然に恵まれた場所です。12月はシーズンオフ。凛とした空気の中で歩く屋久島の森は厳かで美しく静か。自分の足音と自然界の音だけを聴きながら歩く。観光客が少ないこの時期だからこそ味わえる屋久島の魅力があります。

つながる旅では、自分とつながる入り口になる問いを持って、自然の中に入っていきます。自分の内にある感覚や感情につながることで、今、本当に必要なことに気づくのではないでしょうか。

◤つながる旅の起源・コンセプト◢

屋久島での「つながる旅」は、2017年11月にU理論を学ぶコミュニティの仲間の呼びかけからスタートしました。U理論は「変容(イノベーション)のためのプロセス」を解き明かした理論です。この旅は「屋久島を訪れる」という観光的な要素だけではなく、「自分らしくこの世界を生きる」ことをテーマにしています。

一人ひとりの内側の変容を促し、外側の世界にどのように反映させていくか、そのプロセスを考慮した構成になっています。

◤どんな方に◢

  • 自然のなかで自分とつながる体験をしたい
  • 自分や仲間をより信頼するチャレンジをしたい
  • 人生における大切なテーマを考えたい
  • 思考も感情もクリアにして、本当の望みから人生を歩みたい
  • 本質的な変容を起こしたい
  • 屋久島の豊かな自然のなかに身を置きたい 

などに、惹かれるもの、ピンとくるものがあればぜひご参加ください。きっとこのタイミングであなたに必要なことを体験できると思います。

◤定 員◢

  • 定員: 13名

◤ナビゲーター◢

折口みゆき(Miyuki Origuchi)

ギビングツリーパートナーズ株式会社 取締役

社団法人感情活用研究会 代表理事/立教大学 経営学部講師

リーダーシップ開発・組織変革ファシリテーター。「一人ひとりが自らの可能性を拓くことが現実や世界を変えることである」と信じ、人や組織の変容を支援。自らを実験台としながら様々な分野から“変容”の学びを深めている。「つながる旅」ではそれらの知恵を惜しみなく提供し、自らも進化することにコミットしながら旅をホールドしている。鹿児島でU理論実践講座を主催したことから、屋久島とのご縁がつながり、今では年4回訪れるほど大好きで大切な場になっている。

岩川幸男(Yukio Iwakawa)

株式会社エコスペース 専務取締役

屋久島で生まれ育ち、現在は自然と住環境をテーマにした仕事に携わる。屋久島ではロケーションコーディネーターとして活動してきた経験から屋久島の「今一番ステキな場所」を案内する。

屋久島での「つながる旅」で自然の中で多くの奇跡を体現していく参加者の姿に感銘を受け、人と自然がつながることで忘れかけてた何かを取り戻したり、新しい何かに気づくことへの橋渡しをしている。

辻本環(Tamaki Tsujimoto)

たまきはるLabo.主宰

”環を生きる”をテーマに「自分の人生を生きる」「つながりや循環の中で生きる」ことを実践している。

自分を愛し自分らしく生きるためのパーソナルコーチング、働き方や生き方を探求し表現する「本当の仕事」ワークショップ、読書会や読書リトリート、朔月に夢を語る会など、さまざまな活動をしている。

18年12月に初めて訪れた屋久島体験に感激し「この体験を私だけのものにしておくのはもったいない!」「大切な人と分かち合いたい!」という気持ちで ”つながる旅” を続けている。

※ 参加者数が定員を下回る場合に、スタッフ人数が減少する場合があります。

◤事前オンラインセッション◢

物理的な準備・心の準備どちらも整うように、事前オンラインセッションを予定しています。屋久島のことを知り、旅を共にする仲間と出会う時間です。リトリートについてのQ&Aもあります。

極力ご参加いただくことが望ましいですが、ご都合の合わない方はフォローアップできるよう考えています。遠慮なくご相談ください。

10月26日(木)20:00~22:00|なにがわたしを屋久島に誘うのか

  • 屋久島の自然を感じる
  • 仲間とつながる
  • 旅の意図とつながる
  • 物理的・心理的な準備がともに整い始める

※ 参加人数によっては、終了時間が早まる可能性があります。

◤屋久島でのツアースケジュール◢

ページをスクロールし、イベントスケジュールを参照ください。

※ 天候・交通・参加者の状況等より、スケジュールは変更となる場合があります。

◤旅行業約款◢

本プログラムは、オンラインセッションと募集型企画旅行です。募集型企画旅行については、募集型企画旅行約款に基づき実施されます。

◤キャンセル規定◢

下記の規定に基づき、キャンセル料を申し受けます。お支払額よりキャンセル料と振込手数料の差額分をお振込みいたします。

① オンラインセッション分: 期日によらず全額

② 屋久島でのツアー分:

・旅行開始日の21日前〜9日前: 20%

・旅行開始日の8日前〜2日前: 30%

・旅行開始日の前日: 40%

・旅行開始当日(開始前): 50%

・無連絡ないし旅行開始後: 100%

◤新型コロナウイルス対策について◢

2023年5月8日より「5類感染症」となり、行政が様々な要請・関与をしていく仕組みから、個人の選択を尊重し、国民の皆様の自主的な取組をベースとした対応に変わりました。これに則り、本ツアーにおける感染対策については、原則として参加者のみなさんのご判断に委ねることとなります。ただし、今後の政府方針によっては、変更となる可能性があることもご了承ください。

◤悪天や新型コロナウイルス等に関する催行中止の場合について◢

悪天やコロナ感染者状況や緊急事態宣言等によっては、弊社の判断により、屋久島でのツアー催行を中止とする場合があります。

中止の場合はツアー当日「1日目〜3日目の朝の30分」「4日目の朝2時間」のオンラインセッションを実施いたします。つながる旅の意図に沿って4日間を過ごすとともに、屋久島の空気を感じられるような時間を、日常の中で過ごしていただきたいと思います。

◤旅行保険について◢

本ツアー参加に当たっては、国内旅行傷害保険にご加入いただきます。参加費用に保険料(932円)が含まれています。

航空機欠航・着陸地変更補償(航空機の欠航または着陸地変更により、予定の最終到着地以外にて宿泊し、宿泊費用を負担した場合、1万円が支払われます)が付帯される他、補償内容等については、お申込み以降に別途ご案内させていただきます。

◤登山用品について◢

必要なものについては、お申込み後にご案内いたします。また、現地ショップでのレンタル手配も可能です。

◤参考|屋久島までの移動について◢

プログラム時間に合わせた東京からの推奨フライトはこちらになります。※ 7/15時点での情報ですので、最新の運行状況を航空会社のサイト等でご確認ください。

- - - - -

① 行き 11月30日

● 羽田→鹿児島|

・JAL643(7:55~9:45)

● 鹿児島→屋久島| JAL3745(11:35~12:15)

② 帰り 12月3日

● 屋久島→鹿児島| JAL3746(13:35~14:10)

● 鹿児島→羽田|

・JAL648(14:40~16:10)

・ソラシドエア/スカイマーク/Jetstar等も運行しています

- - - - -

その他の交通経路についてはこちらのページを参照ください。

当日スケジュール


  • 4 時間

    旅のはじまり 〜屋久島になじむ〜


  • 3 時間

    仲間とつながる 〜懇親会をして、宿へ〜

4つのアイテムが利用可能

チケット詳細

  • 参加申込み

    ① オンラインセッション: 39,500円 ➔事前オンラインセッション、屋久島でのツアー中止の場合のオンラインツアーを含みます。 ② 屋久島でのツアー: 100,000円 ➔現地ガイド、ファシリテーション、宿泊(3泊、朝食3・昼食1・夕食2食を含む)、登山協力金を含みます。

    ¥139,500

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page